セカンドオピニオン

当院ではセカンドオピニオンを受け付けております

セカンドオピニオンとは獣医師が診断した病気や治療方針に関して、他の獣医師の意見を聞くことです。

 

 

獣医さんから説明を受けても治療に対する決断が完全にはできず迷いがあり、さらに多くの獣医さんの意見や検査法、治療法を知りたい時に、また現在治療中でも今後のことを他の獣医さんに再確認のために行われます。

 

 

獣医師や病院によって、医療技術や診療の質に差があります。当院では病気の動物たちにとって、最善と考えられる治療法をご提示し、ご家族と一緒に考え、ご相談させていただきます。主治医の獣医さんに失礼になるのでは?と不安を抱えている方も多いですが、その心配はいりません。当院でご相談頂いた内容は個人情報保護の方針に基づき第三者に提示することはありませんのでご安心ください。

 

 

当院では整形外科や循環器科などの、セカンドオピニオンをご希望される飼主様が多くいらっしゃいます。

 

より良いご相談をさせていただくために、下記の事項をご確認の上、来院ください。

 

診療日時

整形外科、神経外科、腫瘍科担当獣医師  大川雄一郎

循環器科、呼吸器科担当獣医師      森山寛大

診療受付時間 9:00~12:00 17:00~20:00 

 

院長・大川

休診 休診

循環器専任・森山

休診

 休診






※担当獣医師が、学会などにより、お休みをいただく場合がございますので、外来担当予定をご確認ください。

 

持参していただくもの

●治療経過報告書

 (これまでの治療・検査内容、投薬の内容などが記載されたもの。メモ書きでも結構です。)

 

●検査結果資料(血液検査結果、レントゲンフィルム、超音波検査結果、細胞診・病理組織検査結果、CT・MRI検査、内視鏡検査など。)

 

●処方されたお薬とその袋(薬袋)

 

何かご不明な点がございましたら、あらかじめお電話にてご相談ください。